Wheel Balance

タイヤ交換後のホイールバランス取り作業

ホイールスタンドにのせフリーで回転させてバランスを見ます。
振り子の動きをする場合はどこかに重い箇所があります。

wheelbalance

振り子の動きが止まった所の下側が一番重い箇所になります。
反対側にウエイト(重り)を貼付けてバランスを取っていきます。

振り子の動きがなくなるまでウエイトの量を調整していきます。
ゆっくりと回転させて3カ所以上、別の箇所で止まればO.K.としています。

バランスが悪いと高速走行時に振動が出る等の症状があります。
(ただ一概にはいえません、他に原因がある場合もあります。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です