DS Rear Spoke Wheel

リアスポークホイールに交換

ご指定のドラッグスペシャリティーズ製ホイール取寄
価格4万円台、NファクトリーやGクロームより安いやないですか!

あまりの安さにモヤモヤ気分なので各部チェック致します。

縦方向、横方向のふれは許容範囲内

Made in TAIWANですがクロームハブ、スポーク、リム 共に問題なさそう

スポークの締付トルクが数カ所緩かったので増締めしておきました。

ベアリングを見てみるとNTN JAPAN製、
不明メーカーMade in Chineベアリングの場合は交換しますが
NTN JAPANは問題ないでしょう。

続いてエンドプレイチェック、
こちらはクリアランス0.35mmと規定範囲をオーバー

なのでシール外して中身チェック、グリスは肌色

何製かわからないので後ほどいつものHD純正グリスを
充填するので洗浄しておきます。

規定値オーバーだったので中のカラーを削って規定値内に仕上げます。

再度仮組してエンドプレイチェックし規定値にある事を確認

ぴったり決まると回転具合が全然変わってきます。
くるくるといつまでも回っている感じです。

再度ばらしてベアリングのグリスアップ

ベアリングパッカーで中まで完全に充填します。

でハブのなか装着しさらにグリスたっぷりでおさめます。

そしておニューのシールを装着してベアリングまわり完成

合わせてタイヤ交換依頼でしたAVONコブラ、サイドの絵柄がかっちょいい。

チューブはDUNLOPの日本製を使用

一度空気を入れて確認しておきます。

タイヤ装着&バランス取り

スポークホイールですがのちのち増し締めが必要になるので
リムに貼付けるウエイトを使用します。

ブレーキパッド、もう少しいけそうですが
減り気味ですので気をつけといて下さい。

はい、装着完了

タイヤパターンは好みがどうでしょう?

Handlebar Exchange – Dragbar

ハンドル交換 - ドラッグバー

IMG_3856

極シンプルに

IMG_3857

グリメカマスタシリンダー、ダブルスロットルアッシー、
アーリースタイルクラッチレバー、ミニスイッチハウジング、

IMG_3868

スターターボタン、ヘッドライトハイロースイッチ、
エンジンマウント部に移設、グリメカマスター用ミラーステム

Brake Fluid Exchange

車検整備ブレーキフルード交換作業

IMG_3747

フロントブレーキライトスイッチ不良で交換

IMG_3748

リアブレーキフルードそこまで激しくは汚れていない
ように見えますが2年に一度は要交換メニューです。

IMG_3749

古いフルードを抜き取りパーツクリーナーで
清掃すると結構汚れております。

IMG_3750

マスターシリンダー、キャリパー内部でピストン、シール等が
常に作動致しますので、それらやオイルの劣化でカスが出ます。

IMG_3751

キレイに清掃した後

IMG_3752

新しいフルードに交換します。

 そしてホース内、ブレーキキャリパー内の古いフルードを
押し出してすべて新しいモノに入れ替えていきます。

IMG_3761

フロントブレーキも同じく

IMG_3762

清掃致しまして

IMG_3763

リフレッシュ!!

’92FLSTC Tire Exchange

タイヤ交換承りました。ありがとうございます。

SDGP7386

まずリアからホイールを外してベアリングチェック、
ダメージありましたので交換させて頂きます。

OSXN5457

インナーカラーのあたり面も少し荒れていましたので
修正しディスタンス調整致しました。

QCAL9969

ベルトプーリーの取付ボルトが3本おかしかったのと
スペーサーがワッシャーになっていましたので
こちらも交換いたしました。

KEMK4928

でベルトですがこちらショベル用のホイールが装着されており
調整がタイトでタイヤに接触アトありでした。
出来ればベルト交換も望まれますが要相談いたします。

RXND0780

でホイールバランス取りいたしましてリアタイヤ装着しました。

ワッシャーからスペーサーに交換して2mmほど変わりましたが
まだぎりぎりで若干斜めにしないと干渉します。

フロントタイヤもベアリングアウトでしたので交換。
こちらもショベル用ホイールですがオフセット調整が
厳し目でございました。